スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

僕の一日  33


「あ、あれ?」

ドアを開けてすぐにタイムカードのところに目をやる。
さっきの返品伝票を探してるのだろうか。

「石川、わざわざ戻ってきたか。伝票ならもうFAXしておいたから大丈夫。
 ありがとう。助かったよ」

店長が声をかけるとホッした顔で笑った。

「良かった。今日しないと受け付けてもらえないから」

「そうだ。いま相沢を呼んだとこなんだけど、休憩早めに上がれるか?
 有利を紹介したあとそのまま休憩にでてもらうから」

「大丈夫です。すぐに出られます」

そういうと彼女はカバンをダンボールの上に置いて、そのまま店に出て行った。
ドアを閉めようとしていたところに、別の女性が現れる。

スラリと伸びた長い手足。
身長も高い。
ショートヘアがよく似合っている。

「相沢。お疲れ様。紹介するよ」

「今日から勤務のユリカズヤくん?」

ドアを閉めながら笑った。

「斉藤に聞いたのか?」

「はい。きれいな人が来たって」

「だろ?なのに斉藤に見惚れてるあたりがカワイイんだよ」

『え?!』


話がどこかおかしい気がする。
カワイイって・・・。

「初めまして。相沢遥です」

『有利和哉です。よろしくお願いします』

「ホントにきれいな顔してるね」

『え・・・っと、そんなことは・・・』

いつも思う。
こんなとき何て返したらいいんだろう。
あの人なら上手く切り抜けそうだ。
携帯を持つ姿すら絵になる人。

「美人さんとあだ名をつけるよ」

「コラ。イジるなよ」

「ところでミサの休憩って早くないですか?」

「あぁ、あとでプラスで休憩いれるよ。お前はそのまま休憩入ってくれ」

「分かりました」


そう言って、ダンボールを蹴ってなんとかロッカーの扉を少しだけ開けると、
その間から無理矢理カバンを引っ張り出して「じゃぁ、行ってきます」と元気良く出て行った。

ミサ?
彼女のことかな。

『元気な人ですね』

「それが相沢のいい所だよ。あいつが2番目に長いんだ」

『じゃあ一番長いのは?』

「斉藤だよ」


あの人が。
年も俺よりけっこう上だろう。

サイトウアオイ。
アイザワハルカ。
イシカワ。

イシカワ、ミサ?

下の名前を聞いていなかった。
彼女の名前はなんていうんだろう。


にほんブログ村 小説ブログへ
スポンサーサイト

| 「僕の一日」  | 17:23 │Comments4 | Trackbacks0編集

コメント

おお、やっとお名前が!
今まで、‘彼女’だったので、やっとお名前が出てきましたね。
fateは、名前考えるのがメンドイ端役とかは、もう名前すら付けませんが、この場合、そういうことじゃなくって、最初、曖昧だった‘彼女’がどんどんリアリティを帯びてきて、いろんなことが明かされていく過程なんだなぁ、としみじみ。

こういう形の謎解きみたいな、後で、ああそうか・・・と分かる感じの、その瞬間が好きです(^^)

2012.05.24(Thu) 11:47 | URL | fate|編集

実は書き始めの頃、誰の名前も考えていなかったり・・・・・・いいのか?自分。
主人公はちょっとめずらしい苗字にしよう位にしか思ってませんでした(汗
結構あとから考えたりすることが多いです。

彼女→名前が分ることをそこまで細かく見てくださっているなんてっ(涙
本当にありがとうございます!

2012.05.31(Thu) 00:45 | URL | ハル|編集

和哉くんと遥さんと葵さん
名前ってほんと、悩みますよね。
私なんかは登場人物が多すぎて、できるだけ別キャラに似た名前をつけたくないと思っていたのは諦めました。
ただ、あまりにもキャラの違う女性に同名をつけてしまったときには、あとで気づいてひとりを変更しましたが。

葵さんにもなんだか興味あります。
彼って初登場でしたっけ?
彼は外見はかっこよさそうですが、中身はとせうなのかな? 今後の葵さんにも期待しています。

2013.02.04(Mon) 18:22 | URL | あかね|編集

あかねさま
悩みの種ですよね、名前って。
考えても考えてもいいのが浮かばない・・・。
なのでいつも知り合いの名前を勝手に拝借してます。
さすがに漢字は変えています。

葵は初のはずです。
メインのふたりと同時に考えていたキャラなんですが、名前がなかなか決まらず。
名前は知り合いの兄弟の名前を失敬しました。
彼は大事な役回りです。
慎重に動かしていきたいと思います。

2013.02.10(Sun) 01:23 | URL | ハル|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harl.blog40.fc2.com/tb.php/610-2423a681

| main |

プロフィール

ハル

Author:ハル
  ↓ぽくっと↓

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
  ↑ぽちっと↑

このサイトに使用されている
画像、文章、その他を無断で掲載、転載、
複製することを禁じさせていただきます。

リンクフリーです

ブログ内検索

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。